ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

Nikon 一眼レフ紹介!! 〜フルサイズ編〜

【2017.11.2公開】【2019.1.8追記】

お題「カメラ」


全国のNikonファン、そしてこれからNikonファンになろうとしているみなさん!

こんにちは!ちゅうです!!

今日は、ぼくの大好きなNikonの一眼レフを紹介したいと思います!たくさんあるので今回はフルサイズ機のみとして、APS-C機は後日紹介します!!

では早速、紹介していきたいと思います!!

 D5

f:id:photo-no-wa:20171027183829j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5/

言わずと知れたNikonのフラッグシップ機!!モンスタースペックを併せ持つ究極の

一眼レフ!!

 

まずは、153点のオートフォーカスポイント!!動いているものもしっかりと捉えます!!また低コントラストのものでもしっかりとピントを合わせてくれます!

 

ぼくはピンぼけが多いので、うらやましいですねー(笑)こればかりは腕を磨くしかありません(^^;)

 

さらに連続撮影可能コマ数も、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも最大200コマまで可能!!

 

マジモンスター!!!連写しまくり!!撮りまくり!!しかもピント合いまくり!!

 

極め付けが、ニコン史上最高の常用感度ISO 102400!!

 

∑(゚Д゚)!!!!!

 

驚きしかありません!!フリーザ様のスカウターも爆発しますよ!!!

これは、桁違い!

 

暗闇?何それ?美味しいの?ってレベル(笑)

そしてお値段もモンスター!!

Amazonで60万円超え!!

 

さすがモンスター。強烈すぎて手が出せねぇ(^^;)

【2020.1.8追記】

D5の後継機、D6が開発発表されています!

オリンピックイヤーにNikonがどんなカメラを出してくるか楽しみです。

D850

f:id:photo-no-wa:20171028203214j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d850/

続きまして、Nikonの最新一眼レフ(2017.10.31現在)D850!

これ、かなりの名機のようです。

 

最大の特徴はやはり、超高画素ということ!!

なんと4575万画素!!凄まじい数字です(^^;)

 

しかも、常用感度ISO 64-25600を両立しているという離れ技!!暗い場所での撮影もかなり快適に行えそうです。

 

レンズの性能を最大限に引き出してくれると思います!

逆に性能の低いレンズを使うと粗が目立ってしまうかも(^^;)

 

ヨドバシカメラの店員さんに『D850がNikonの新たな流れを作る!!』と言わしめるほどの機材です!

 

欲しい!!これ、めちゃくちゃ欲しいー!!!

 

気になる値段は40万円前後。

ぼくにとってはかなり高い金額でとても手が出せませんが、このスペックに対してこの値段はお買い得という声も聞きます。まぁ、ぼくは確実に無理です(笑)

 

【2020.1.8追記】

2020.1.8現在では、お値段も落ちてきて30万円程度

この値段ならギリギリ手が届くという方も多いのではないでしょうか?

 

個人的に今からNikonの一眼レフを購入するという方はこのカメラがおすすめ。

買って間違いのない一眼レフだと思います。

 D810

f:id:photo-no-wa:20171028222416j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d810/

D850の前の機種。でも、前機種だからと言ってナメてはいけません!かなりのハイスペックモデル!!

 

大きな特徴はD850と同様、やはり高画素!!

有効画素数3635万画素という充分すぎる超高画素機です。

 

常用感度ISO 64からISO 12800までと広範囲で被写体や光の状況、表現意図に応じた感度選択の自由度が高く、多様なシーンで高画質が得られます。

 

レンズの性能をしっかりと引き出し、素晴らしい解像感を得られるカメラ。

 

また、ネットのレビューを見てみるとD810から操作性がかなり向上しているようです。

ボタンの配置が絶妙で扱いやすくなっているとのこと。

こういう細かいところも大事ですよね。

 

値段も20万円程度でD850にはちょっと手が出ないという人にオススメ!! D5やD850と比べるとお買い得!!

 

よし!これなら手が、、、出ません(涙)でも、お買い得には変わらないと思います!

D750

f:id:photo-no-wa:20171101064850j:plain

出身:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d750/

続きまして、D750!ぼくのイチオシフルサイズ!!

 

D5の連写性能、D800シリーズの高画素というような大きな特徴があるわけではないですが、全体的なバランスの良いオールマイティ機種!!

 

非常に使い勝手のいい優等生タイプの機種です。

 

2432万画素の無理のない画素数で、高画質を得ることができ、なおかつ小型軽量化されておりどこへでも持ち運びたくなる機種だと思います。

 

さらに深いグリップによるかつてない持ちやすさがかなりの高評価です!!

 

また、D810には搭載されていないチルト式可動モニターが採用されているのも大きなポイントです!

値段もかなり下がっておりボディだけならAmazonで12万円程度!

これなら、まだ現実的に手が出しやすい金額です!!欲しい!!

 

【2020.1.8追記】

D750の後継機がついに発表されました!

その名もD780!!

 

D750と同様にオールラウンダータイプのカメラのようです。今回は特にオートフォーカス性能の向上が図られているようですね。

 

ざっと調べてみた感じ、かなり使いやすそうな機種。値段が落ちてきたD850に行くか、最新のD780に行くか悩みどころですね。

 

少し調べてみたので気になる方はこちらの記事もご覧ください。

www.photo-no-wa.com

 

D610

f:id:photo-no-wa:20171101132429j:plain

出典:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d610/

最後はD610。

ズバリ、フルサイズのエントリー機と言える機種です。お手軽にフルサイズの高画質を楽しみたい方にピッタリ!

 

エントリー機といっても2426万画素なのでしっかりと高画質を楽しめます。お値段も10万円以下で、とてもとても手が出しやすい機種だと思います。

 

今からカメラを趣味にしようと思っている方や初めてのフルサイズに勧められる機種なのではないでしょうか?

 

【2020.1.8追記】

古い機種になりますので、ぼくだったらこの機種を購入せずにD850にするかD780の値段が落ちるのを待つかなぁ。

 

今すぐにNikonの一眼レフでフルサイズ機にしたいと思うならD750も有りだと思います。

ただD750も販売されてからかなり時間が経っているので、購入後すぐに最新機種が欲しくなりそうですが…。

まとめ

楽しかったー!!

大好きなNikonのフルサイズ機種を調べてまとめて、とても楽しく書くことができました!!いやぁ、やっぱり好きなんだなぁ(´∀`*)

 

個人的にはD750が現段階では一番おすすめですかね。

予算があるなら絶対D850ですが、なかなか手が出せないですよねー(^^;)

 

その点、D750は値段も機能も充分な素敵カメラだと思います!コンパクトで軽いのも嬉しいですしね!!

 

ただ、販売してから期間が結構経ってるので後継機が出るならそれも気になります。そんな噂聞いたことないですが(^^;)

 

とにかく、どの機種も素晴らしいと思うので購入を検討されている方は良かったら参考にされてください!

 

今度はAPS-C機をまとめるぞー!!

 

それではみなさん、良いカメラライフを!!