ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

『ふぉとの輪』2020年の抱負

f:id:photo-no-wa:20200102010004p:plain

新年明けましておめでとうございます。ウェルカム2020。

ふぉとの輪をご覧の皆様におかれましてはご機嫌うるわしゅう。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、恒例行事になってる感が半端ないのですが今年もやります、今年の抱負。

2020年の抱負

『ふぉと輪』3周年を迎える

f:id:photo-no-wa:20200102003242p:plain

『継続は力なり』コレに尽きる。チリも積もれば山になる。

『チリなんかじゃないよ』ってフォローするところですよ?

 

じゃあ、継続するために必要なのは?

間違いなく楽しむこと。

 

マイペースに楽しみながらブログを運営します。

守備範囲を広げる

f:id:photo-no-wa:20200102003707j:plain

楽しむためにも守備範囲を広げます。

 

なんのことかというと、このブログの中で機材のことを触れることもありますが、ほぼ決まったメーカーのものばかり。

 

SONYとたまにNikon。富士フィルムが定期的にちょこちょこ。その他はほぼ無し。

 

今年は幅広く機材にも触れていきたい。ぼくは結局、撮ることも好きだけどカメラそのものも好きなんだと思う。

撮影技術の向上

とりあえず写真上手くなりたい。それだけ。あと、レタッチも頑張りたいです。

 

その為にも、風景やスナップ、ポートレート(家族写真)などの色んなシチュエーションの撮影をしたい。

 

今年はピントの位置や露出などを丁寧に撮っていきたいなぁ。

 

あと、光の当たり方。

この間、産まれてきたばかりの子どもの写真を撮った時に、光の当たり方やライティングの重要性を痛感した。

 

光の当たり方によって写りが全然違う。

f:id:photo-no-wa:20191228110703j:plain

光の当たり方の重要性を感じた1枚

文章力の強化

文章上手くなりてぇ。

やっぱ、文章面白い人のブログって楽しい。

 

読む人を惹きつける文章書く人いるでしょ?

アレ、ズルくない?羨ましすぎ。

 

ぼくもそんな文章書きたい。

レンズ買う

ぼくが持ってるレンズはTAMRONの標準ズーム1本。

 

正直、これだけでほとんど対応できるんだけど、新たな視点を得るという意味でも違う焦点域やズームできない単焦点のレンズが欲しい。

 

正月早々からネットでレンズの沼の中をサーフィンしているのはぼくです。

 

特に子どもも産まれたので、子どもを撮影するためのレンズが欲しいんだけど悩み中。

 

この間まで135mm GMにする気満々だったけど、子ども3人連れて135mmはかなり窮屈な気がしてきた。

 

そして、やっぱ高い…。下手したらレンズ2、3本買えちゃうし…。

まとめ

とりあえずマイペースに続けていきます。

そんな当ブログですが、2020年もどうぞよろしくお願いします。

f:id:photo-no-wa:20200102005611p:plain