ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

記念日にはフォトブックで家族に笑顔を!!しまうまプリントがコスパ最高でおすすめ!!

f:id:photo-no-wa:20190826215331j:plain

全国のカメラパパさん、こんにちわ。

ちゅうです。

 

カメラを趣味にしてると、家族の写真もたくさん増えてきますよね?

そんな写真たちが、家のパソコンの中で眠っているだけという方も少なくないはず。

 

あなたのパソコンにもありませんか?眠っているお宝写真。

あの日、あの時の家族の姿をおさめたあの写真。

 

そんな写真達。そのまま眠らせとくのはもったいない。家族の記念の日に活躍させませんか?

ハイ、させましょう!!

結婚記念日に家族のフォトブックを作ってみた!

そんなことを思い立ったのも、先日、私たち夫婦は結婚6周年を迎えました。

おめでとう。ありがとう。贈り物は随時受け付けております。

 

んで、そんな記念の日に何かできないかなぁ・・・。と考えた時に思いついたのがフォトブック。

 

せっかくの奥さんとの記念日。それまでの夫婦としての歩みや家族の軌跡を形に残したい。そんな思いでした。

何か記念になることをしたいなぁ。

しまうまプリントで作ることに決めた理由

今回のフォトブックは『しまうまプリント』で作ることに決めました。フォトブックを作る際には、結構メジャーなしまうまプリント。

 

なぜ、ここでしまうまプリントを活用しようと思ったのか理由を紹介します。

 

ネットでの評価が高かった

フォトブックを作ろうと決めてからいろいろと調べました。その中で、このしまうまプリントを利用している方は非常に多く、その評価も高い。

 

これは安心できます。たくさんの人が使っているということで安心して利用できるし、画質も良いという評価も多いので興味を持ちました。

 

値段が安い

 このしまうまプリント値段が安いのよ。これ重要!!やっぱりお金は大事だよ。

 

スタンダードとプレミアム、プレミアムハードという3つのグレードがあって、今回ぼくが利用したのは、スタンダードとプレミアムハード。

 

スタンダードに関しては、最大137枚の写真を使って298円でフォトブックが作れてしまいます。安すぎ!!

 

これは、祖母や両親への簡単な贈り物用にして、自分達用にはプレミアムハードで作成。

 

これも、スタンダードと同じ構成にして1,898円。安すぎる。

 

プレミアムハードの場合は、表紙がハードカバーになったりより高画質な印刷になったりして高級感が増します。

 

正直、この値段でここまでのフォトブックができるとは思っていませんでした。 

POINT

スタンダードは画質そこそこだけど安い!!
プレミアムハードは少し値段が高くなるけど高級感がある!!

フォトブックを作ってみての感想

みんな笑顔になれる

f:id:photo-no-wa:20190826212643j:plain

そりゃ笑顔になりますよ。あの時の思い出、あの瞬間が一気に思い出されるわけですから。

 

息子や娘が産まれた日のこと。

彼らが大きくなっていく様子。 

 

かけがえのない一瞬一瞬が詰まっているわけですから。

 

フォトブックを見ながらその時のことを思いだし、笑って会話ができるのは私たち夫婦にとっては最高な時間なわけですよ。

 

この幸福感っていうのは、どんな高級なプレゼントをもらっても味わえないと思う。

幸せはきっと物じゃない。なんてことを思ってみたり。

頑張ろう!!って思える

f:id:photo-no-wa:20190826213001j:plain

ぼくたちは日々の生活の中で疲れてしまうこともたくさんあります。

 

しんどい。もういいや。疲れた。辞めたい。ラクになりたい。

だれもが抱えるこんな気持ち。

 

特に子どもが産まれて、親になってからは自分の時間も十分に持てずストレスが溜まってしまうことも。

 

子どもを育てるっていうのは本当に大変で、きれいごとばかりじゃない。苦しい日常の中で、みんな必死になって仕事と家庭を両立させながら生活しています。

 

それは、専業主婦だって同じ。常に子どもが目の前にいて、それこそ自分の時間など皆無。

 

家事に追われ、早くこなしたいのに目の前で子どもが機嫌が悪くなって泣きじゃくる・・・。

どうしたらいいの?って悩んでいる方も少なくないと思う。

 

子育てってやっぱりすごく大変なんだ。

 

でも、そんな大変な毎日だけど、子どもたちの笑顔に救われること、子どもたちの成長で報われることもたくさんあります。

  

自分が仕事で疲れて帰ってきた時に、家で迎えてくれるあの屈託のない笑顔に何度助けられたことか。

 

言葉を覚え始めて、初めて「パパ」と呼ばれた時、どれほど嬉しかったことか。

 

それまでのことが全て報われた気がします。

 

きっとそれまでの子育てで悩んだり苦しんだりした分だけ、そんな何気ない一瞬の喜びも大きいんだと思います。

 

だから、子育てで悩んだり苦しんだりするのも一つの正解なんだなぁと思う。

 

そして、ぼく達が子ども達を支えているようで、実はぼく達が子どもたちに支えてもらっているんだなぁ。

 

そんなことを思わせてくれました。

 

これから先、きっと子育てをしていくうえで苦しいことやストレスが溜まってイライラすることもあるでしょう。

 

そんな時、このフォトブックを眺めてホッと一息つきたいと思います。

まとめ

・・・なんだか、最初書こうと思っていた内容とだいぶずれてしまった気がする。

 

しまうまプリントの良さをアピールするつもりが、途中から自分の気持ちが溢れ出ただけの記事になってしまった。

 

まぁ、しまうまプリントの良さを知りたい人はググればいろいろ出てくるからそっち見てください(笑)

 

今回初めて作ったフォトブック。

大切な、大切なこの一冊を抱えて、ぼくは、ぼく達は今日も頑張ります!!

f:id:photo-no-wa:20190826220032j:plain