ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

北九州平尾台に行ってきた!子連れに最高!風景撮るのに最高!!

みなさんこんにちは。ちゅうです。

最近、ブログのデザインを変えたい。変えたいけど、なんにすればいいのかわからない。なんかいいなぁと思ったのは有料版にしないといけなかったりするんですよね。

その辺が残念です。

でも、何にもしないのは悔しいので、少し目次をいじってみました

見て見て?ちょっと爽やかな感じ。少し色味が入るだけでぱっと見の印象も変わりますね。

 北九州市平尾台公園に行ってきた!はっきり言って最高。

今回の話のメインは目次北九州市小倉南区平尾台に行ったことです。

ここは北九州市の中でもなかなかの絶景ポイントで、日本三大カルスト大地に選ばれてるとかいないとか。

今回ぼくは、そんな絶景ポイントにある公園に遊びに行きました。目的は子どもと遊ぶことです。

公園からでも絶景が…

f:id:photo-no-wa:20180921215925j:plain

SONY α7Ⅱ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

これ、特別な展望台から撮ったわけではありません。子どもと一緒にすべり台の順番待ちしてる時に階段の上から撮った一枚です。

それでも、これだけの風景が撮れます。

かなりレタッチでやらかしてしまって後悔の念極まりないのですが、他に撮れた風景写真がないのでこれを紹介します。

もう一度言うけど、これすべり台の上からだからね?当然、撮影のためのスペースや三脚おく場所とかもないから。

適当に撮ってこれだけの風景が撮れるこの平尾台。かなり優秀。

すぐそこにキャンプ場もあるし、トレッキングもできるので本格的に風景を撮りたい人にもおすすめ。ぼくもいつかしたい。やる時誘ってね?

三脚立てて撮影したら楽しそうだなぁ。テントはってキャンプしながら星空撮ったら楽しそうだなぁ。

妄想ばかりがもくもく広がります。もくもく。

トレッキングやキャンプまではちょっと…という方でも上の写真のように公園で遊んだついでに撮ることも全然できるのでかなりおすすめ。

まぁ、周りの子どもからの『おっさん、何撮ってんの?』的な視線は受け流せるだけの精神力は必要です。

公園としても優秀 

f:id:photo-no-wa:20180921224919j:plain

SONY α7Ⅱ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

さて、みなさん。昨今の公園事情の中で大切なのはなんだと思います?

豪華なアスレチックがあること?楽しいアトラクションがあること?

ノンノン。分かってませんねー。

一番大切な事は、子どもが周囲を気にせず思いっきり走り回れるスペースがあるかどうかです!!

狭い公園だと周りに遠慮したり、怖がったりして思いっきり走り回ったりボール遊びしたりすることができません。特に、子どもが小さいうちは気をつけなければなりません。

その点、この平尾台は大丈夫。

運動会が2つ同時にできるほどだだっ広い!!

しかも、下はほとんど芝生。はい、最高の公園です。

子どもが、髪をなびかせながら笑顔で走り回る姿を想像してごらんなさい。天国か?ここは?となります。

もちろんアスレチックや遊具もあります!!

f:id:photo-no-wa:20180921224952j:plain

SONY α7Ⅱ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

さらにこの公園にはアスレチックもあります。

ローラーすべり台もあります。うちの子はすべり台が大好きなので大喜びです。何回すべったことか。あれ、何回もするとお尻がかゆくなるのはぼくだけ?

他にもネットがはってあるトランポリンのようなものや斜面を走り回るスペースなどもあります。とにかく子どもが楽しめるものばかり。

あくまでも目的は子どもと遊ぶ事なので、子どもが楽しめるのが一番。

ニッコニコで遊ぶ子どもを撮るのもなかなか楽しいものです。かなりの頻度でブレるし。鍛えてもらっております。

まとめ

とにかく、本当におすすめな平尾台。公園で遊ぶもよし。トレッキングやキャンプして絶景をねらうもよし。何をしても楽しい。

なんで、もっと有名にならないんだろう?いい場所なのに。

ちなみに公園は入場料はかかりません。これは地味に嬉しいポイントなんですよね。駐車場代は300円かかるけど、まぁ、長い時間停めさせてもらうのでこれくらいは良しとしましょう。

園内には、食事のとれる食堂もあるし、アイスクリームを売ってる出店のようなものもあります。ぼくもソフトクリーム食べたけど確かに美味しかったです。

敷物さえ持っていけばとりあえずなんとかなります。子どもが小さいとどうしてもにもつが多くてなるのでこういうところも嬉しいですね。

子どもを連れて遊びつつ、絶景も撮りたい欲張りなあなた!!ぜひ、一度平尾台に遊びに来られてはいかがでしょう?

少なくともお子さんは楽しめます。思いっきり子どもと遊びましょう。そして、空いた時間に写真を楽しみましょう(笑)

本当におすすめスポットです。

それではみなさん、良いカメラライフを!!

f:id:photo-no-wa:20180921224841j:plain

SONY α7Ⅱ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA