ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

お花見撮影が楽しかったという話からの大事件!!

春といえば、そう花見。

 

昼間っから酒を飲んで、酔っ払うことを許してもらえるステキイベント。

うふふ、ビール飲みたい。ビール飲みたい。ビール飲みあ、桜も見たい。

 

…と思ってたのに、夕方から仕事が入ってて飲めなかった…。悲しすぎる。

 

そんな花見でしたが、やっぱりカメラを持ち出して家族と桜をコラボしての撮影は最高でした。

花見と桜撮影が最高に楽しかった話 

花見って楽しい。

今回はうちの家族と奥さんのご両親、祖父母と一緒に花見。

外で家族とご飯食べるだけでなんか特別感あるし、ワクワクする。

桜もきれいで、撮影も楽しい。

 

ということで、今回はダラダラと花見の写真の紹介です。

 

とりあえずの1枚

f:id:photo-no-wa:20190408003655j:plain

SONY α7Ⅱ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(以下同様)

とりあえず、1枚。背景の家族をボカして桜を主役に。

 

α7Ⅱのチルト式液晶を活用して、高いところから。

背伸びして足がプルプルしていた状態での1枚だったので、とりあえずブレてなかったからそれで良し。

 

ゴロゴロしながらご飯を食べてる息子に一言ガツンと言ってやりたいが、花見なので許す。ぼくもゴロゴロしたい。

 

桜と触れ合う息子

f:id:photo-no-wa:20190408003709j:plain

今年撮りたかったのは桜と家族のコラボ。

ちょっとイメージしてたものとは違うけどこれはこれで良い。

やっぱり桜は何かとコラボした方がいい感じになると思うのはぼくだけ?

 

イメージ通りにはならない

f:id:photo-no-wa:20190408003746j:plain

本当はもっと桜がブワーってなってて鮮やかなピンクが広がっているイメージだったんだけど、なかなかイメージ通りに撮れない。

 

色はともかく構図がイマイチ納得できないのは画角の問題かなぁ。

中望遠で圧縮効果なるものを狙ってみたい。

 でも、まぁ、これはこれで好きだから良い。

f:id:photo-no-wa:20190408003727j:plain

奥さんにも撮ってもらった、ぼくと息子の後ろ姿。

あ、抱っこしてるのがぼくで、されてるのが息子ですからね?

 

奥さんに撮ってもらうのもなかなか新鮮で楽しい。

こういう風に撮りあえたらぼくが写ってる写真も増えるのかなぁ。

 

まとめ

気合いを入れた撮影も楽しいけど、こんなのもいいなぁ。

 

写真はあくまで花見のおまけ。

のんびり、まったりシャッター切るのも悪くない。

 

家族や子どもたちの自然な表情が撮れて、改めて写真は楽しいなぁと思えるし。

次は花見でお酒飲むぞー!!

 

ここからの、大事件!!

みなさんにお伝えしておきたいことがあります。

それは、花見は楽しいが恐ろしい面もあるということ。

 

実は、この翌日もうちの家族だけで花見をしました。

楽しい楽しい花見。この日は念願のお酒も飲めてぼくのテンションも最高。

 

そんな中、事件が。

 

…ペチャ。

 

…ペチャ?

 

目の前の奥さんを見ます。

ただでさえ大きい目が落ちるんじゃないかと思えるほど見開かれている。

 

これは何かあったな⁈

なんだ⁈

なんだ⁈

 

イヤ、本当は何が起こったのかは理解していた。理解していたが、理解したくなかったのだ。

 

だが、現実は変わらない。そして、無情にも現実は奥さんの目には写らない。

だが、ぼくには見える…。見えてしまう。

 

奥さんの髪の毛が一部…白い。

白いのだ。

 

その頭上からは、気持ち良さそうな鳥のさえずりが…。

やつら、爽やかに歌ってやがる。

 

『あー、スッキリした。』

 

鳥の言葉は分からないが間違いなくこう歌っている。

 

とりあえず、うんが付いたということでドリームジャンボを買いに行きました。