ふぉとの輪

写真を通してあなたとつながる

2019年 初桜撮影!桜撮影をして感じたこと

さぁ、全国各地で桜が開花し始めました。

桜いいですよねー。ぼく好き。

 

ということで、今回は桜を撮ってきたという記事です。

photo-no-wa.hatenablog.com

 

 桜撮ってきました

実は先日紹介した朝活の時に、桜も撮影してきました。

というよりも、もともとはそっちが目的であの木はほんとに偶然の出会いだったんですね。

ちなみに直木賞にはなぜか選ばれませんでした。

photo-no-wa.hatenablog.com

どう撮ればいいか迷う…。 

壮大な自然の力強さと、柔らかな桜の花の儚さを表現することをイメージはして撮りました。

ハイ、全くできませんでした。

 

完全に分からない…。

目の前の美しい桜の木をみていろんな角度からシャッターをきるもののコレジャナイ感がハンパない。

だれか、オラに力を…。

 

とりあえず露出を上げて

とりあえず、露出を上げて柔らかい感じに。

 

え?空が白飛びする?

キニシナイキニシナイ。

 

どうせやるなら極端な方が潔い。

 

ただ、本当はアンダー気味で桜を撮ってみたいんですよね。

幹の力強さを出したいんだけど、どうすればいいんだろう。

f:id:photo-no-wa:20190313000020j:plain

 

 下から煽るように撮ってみる

どう撮ればいいか分からない時は、視点を変えて。

下から煽ってみるのもいいかなと思いパシャり。

 

うん、イマイチ。

ただ、下から煽ればいいってもんでもないんだなぁ…。

ムズカシイ…。

多分、枝の流れ方とかいろいろ考えないといけなかったんだな。

 

とりあえずこれも露出を上げて柔らかく。

いつものパターン。

f:id:photo-no-wa:20190313000042j:plain

 

必殺!!逆光!!

こうなったら、もうアレです。

アレしかありません。

 

そう、逆光。

ぼくの必殺技。

 

でも、桜の逆光もムズカシイ。

 

花の色味の調整や光の当て具合。陰のつけ方とか絶妙にしないときれいにならない…。

f:id:photo-no-wa:20190321213051j:plain

f:id:photo-no-wa:20190321213059j:plain

 

なにかとコラボ

桜単体での撮影が難しいなら、何かとコラボしちゃえ!!

 

実は、今年はこれがしたいんです。

家族と桜をコラボさせたい。

今回は朝活なので無理ですが…。

 

とりあえず今回は近くに咲いてた菜の花と。

f:id:photo-no-wa:20190313000053j:plain

 

まとめ

今回撮ってみて、結局いつもと同じ感じになってしまったというのが正直な感想。

レタッチまでして、まぁ満足はするんですがもうちょっと変化が欲しい。

 

こんな写真!っていうイメージはいくつかあるんです。

あるんですが実現できない。

 

構図や露出、画角などいろんな問題が山積みです。

まだ、桜シーズンは始まったばかり。

イメージに近づけるように頑張ります。